登山に関する情報が満載!

初心者の登山におすすめのテント

昨今の登山ブームに押されて登山に憧れを抱く初心者が実に多いですが、それに比例して、道具等どういう物を買えば良いかわからないという人も多いです。
例えばテントですが、初心者の方には軽量の物がおすすめです。
山というのは非常に過酷なので初心者は容易に遭難してしまう事があります。
遭難の原因の一つにパーティーから脱落するメンバーの存在があります。
初心者は体力や筋力が乏しいため脱落はよく起こるのです。
なので体力の消耗を防ぐためテントは軽量でありながらも、且つ風雨をしのぎ、体力を温存してくれるような丈夫な素材の物が良いでしょう。
また初心者の始めての登山はテントの設営に時間が掛かるものです。
最近は自立式テントといって簡単に設営できる物があるのでおすすめです。
中にはお煎餅のようにペッタンコにして持ち歩けて、しかもボタンを押すだけで一瞬にして設営できるような物まであります。
正しこれは二、三人用の小さい物です。
専門店の店員は熟達した人が多いので、初心者である旨を告げ、詳しい登山計画を話して、最適な物を選んで貰うのも良いでしょう。

登山で持って行くテントは軽いものを

アウトドア活動をすることのなかにはいろいろなスポーツがありますが、自然の中で行うものの一つに登山が挙げられます。
ハイキングや日帰りなどの軽めの装備で行くことができるものから、大きなザックを背負いコッヘルやガス缶、テントやシュラフを持って山中で寝泊まりしながら行う本格的なものまで様々です。
ハイキングや日帰りなどの軽い登山では荷物もそこまで多くなく済むため重い荷物を持たなくて済みますが、山中に寝泊まりする本格的なものは違います。
山中に寝泊まりする登山では山中での水の確保が大変なため必要な水を用意すると荷物がかなり重くなり、何十キロという荷物を背負うことになります。
しかし飲み物や食べ物といったものは減らすことは難しいため、そのほかの荷物の重さを減らすことになります。
テントやシュラフなどは一昔の物に比べ小さくコンパクトになる物が多く、小さく軽い物を選ぶだけで重さも減りザックのスペースを開けることもできます。
登山をする時は荷物の重さを減らせるなら、可能な限り減らし動きやすくして登山に臨みましょう。

おすすめWEBサイト

エクステリアについて岐阜で問い合わせ

最終更新日:2017/12/19

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) SEO そこに山があるから ALL RIGHT RESERVED